Adobe® Flex™ Air® Flash™ によるWebシステム受託開発からトレーニングまでをトータルにサポート

Webシステム開発.com-20年の実績をベースに高品質で低価格のシステム構築をワンストップ提供

Adobe® Flex™ Air® Flash™ によるWebシステム受託開発からトレーニングまでをトータルにサポート

ホーム >  システム開発トップ

システム開発事例

Adobe® Flex™ Air® Flash™ によるシステム開発

Flex Chart によるグラフソリューション

RIA(リッチインターネットアプリケーション)デモ

Adobe® Flash Frameworkには、アプリケーションに高度なグラフ機能を提供する Chart Moduleがビルドインされており、これを使用することにより、外部のツールやライブラリを使用することなく、グラフを表示するRIAを構築できます。しかし、MXMLによる固定的なグラフやシンプルな単一系列のグラフ作成は容易ですが、サーバからのデータによる複雑なグラフを動的に生成するには、汎用的なインタフェース構築によるモジュール化が必須となり、その実装は容易ではありません。

ここでは、 企業向けのASPプロバイダーとして国内トップクラスの規模を誇る株式会社ラクス様(資本金:1億4985万円:http://www.rakus.co.jp)のSFA(Sales Fource Automation:営業支援)ツール「Easy Sales」でご利用いただいている例をご紹介させていただきます。 当社では豊富なFlex/AIR関連スキルを活用し、ツールの営業情報視覚化ソリューションとして、Flex Chartによるモジュール化を行わせていただきました。

Json、XML、AMFによるサーバデータを受け入れるFlex/AIR用グラフモジュール( iChart )は単体製品として販売、サンプル版の配布を開始する予定です。 iChart製品紹介ページへ(一部工事中)

システム構築のポイント

Webシステムを構築する際のポイントは次のような点が挙げられます。

  • サーバ・ネットワークインフラについては信頼性が高く、パフォーマンスの優れたものを選択、使用する
  • システム面のインフラについては実績があり、ある程度「枯れた」技術を採用する
  • プログラム開発、ネットワーク、サーバ、UIデザイン各分野に精通した技術者/デザイナで開発を進める
  • システムの規模に応じた冗長化構成を取る

Flex/AIRによるシステムの構築を検討されている方

長年のIT構築経験により蓄積したスキルをベースに、開発ソリューションを提供します。
システムの構築を検討されている方でお問い合わせをご希望の方は、こちらからどうぞ。

キーワード検索

IT技術習得スクール
ITスクールIT塾

Java,VB.NET,C++プログラミング
Flex,Flash Web開発
Solaris, Linux, Windowsサーバ
IT基礎技術(CompTIA)
トレーニングスクール

システム開発に関するお問い合わせはこちら
オンライントレーニング 申し込みはこちら
Adobe® Air™ ダウンロード
AIR サンプル & 構築例
Flex サンプル & 構築例